株 2ヶ月 -70,051円 ユニティソフトウェアが値上げで炎上

ユニティソフトウェアの株を購入して2ヶ月。値上げで炎上しました。

外国株式

  • 損益: -70,051円
  • 元本: 421,472円
  • 評価額: 351,421円
  • 年数: 2ヶ月
銘柄 保有数量 評価額(9/20) 買値 損益
ユニティソフトウェア
UNYSE
70 351,421円
(1株$34.41)
421,472円 -70,051円
取引履歴
  • 7/3 ユニティソフトウェア 数量50 約定価格$43.5 受渡金額316,410円
  • 8/15 ユニティソフトウェア 数量10 約定価格$36.11 受渡金額52,939円
  • 9/19 ユニティソフトウェア 数量10 約定価格$33.37 受渡金額52,123円

ユニティソフトウェアが値上げで炎上

7/3に初めて株に手を出して、買った株はユニティソフトウェアのみ。そのユニティが新しい料金プランを発表し、利用者から炎上と言えるほどの強い反発を買っています。
当然ながら株価も下がっています。

今回の件、単なる値上げという問題ではなく、こんなあこぎなことを急にやって信用を失ったのが大きなダメージですね。しかも、赤字続きでユニティの経営が厳しい事情も伝わります。
ただでさえ厳しい経営なのに、世界的にユニティ離れの動きもありますから、さらに厳しくなります。

株価が急回復するとすれば、大企業による買収ですかね。
昨年8月、AppLovinによる175億4000万ドルの買収提案を断っていたユニティ。でも今は事情が変わりましたから、マイクロソフト等の大企業から買収提案があれば、合意するかもしれません。

そんな中、今月も10株買いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました